2006年11月05日

公園のアキ

061102 名城公園 011.jpg


posted by どじカメ at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

茶臼山高原

061031 茶臼山ドライブ 032.jpg 061031 茶臼山ドライブ 022.jpg
061031 茶臼山ドライブ 040.jpg 061031 茶臼山ドライブ 013.jpg
               右:マムシグサ(蝮草)  サトイモ科  花期は春
茶臼山.JPG
posted by どじカメ at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マツムシソウ

061031 茶臼山ドライブ 018.jpg  松虫草  マツムシソウ科

花の終わったあとの坊主頭のような姿が、仏具の松虫鉦(かね)に似ているところから命名。
posted by どじカメ at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンドウ

061031 茶臼山ドライブ 011.jpg 061104 都市緑化植物園 061.jpg  竜胆  リンドウ科

根が薬用になり、健胃剤として広く使われてる。
根が胆汁のように苦い。命名の由来は、それを竜の胆のように苦いことからとか。
過去記事: リンドウ
posted by どじカメ at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

実りの秋

花は飽きた? いえいえ、今頃は花が少ない。 ホント

061027 庄内公園 085.jpg  ザクロ  柘榴  ザクロ科  ザクロ(花)

061027 庄内公園 052.jpg  トサミズキ  土佐水木  マンサク科

061024 徳川園 008.jpg  シャリンバイ  車輪梅  バラ科
                     別名 ハナモッコク(花木斛)   シャリンバイ(花)
061024 徳川園 045.jpg  ニシキギ  錦木  ニシキギ  紅葉間近
 
061025 平和公園 044.jpg  ナンキンハゼ  南京櫨  ナンキンハゼ

061028 徳川園 043.jpg  ハクサンボク  白山木

061024 徳川園 039.jpg  ヤブラン  薮蘭  ユリ科  ヤブラン(花)
posted by どじカメ at 09:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

un-known

061014 東山植物園 051.jpg 061018 落合公園 039.jpg 061026 明徳公園 015.jpg 061027 庄内公園 020.jpg  明徳 野鳥.JPG  061027 庄内公園 049.jpg
posted by どじカメ at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

荒子観音

荒子観音は尾張四観音の一つ。 前田利家(犬千代)生誕地の近く。

061030 荒子観音 010.jpg 061030 荒子観音 018.jpg
まだアサガオが咲いていた。 毎日咲いてきたのだろうか? 
咲きたくない日はなかったのだろうか・・・

061030 荒子観音 004.jpg 061030 荒子観音 007.jpg
チロリアン・ランプも随分長く咲くようだ。 なんとなく町並みにミスマッチ?
posted by どじカメ at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

ナンテン

061028 徳川園 066.jpg  南天  メギ科

実を乾燥させたものには、せき止めの薬効がある。
「難を転じて福となす」という縁起物の飾り付けとされる。
ナンテンの花
posted by どじカメ at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サザンカ

061028 徳川園 050.jpg  山茶花  ツバキ科

さびしくなった秋、冬の庭にいろどりを添えてくれる花。 
ヤブツバキ(藪椿)の花は落ちるときに花全部一緒に落ちる。
サザンカは花びらが一枚づつばらばらに散る。 花の時期も異なる。
カンツバキ(寒椿)は同時期に咲き、花も一枚づつ散り、区別が困難。
posted by どじカメ at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

オシロイバナ

061027 庄内公園 083.jpg  白粉花  オシロイバナ科

メキシコ原産。 色は、赤、白、ピンク、黄色、絞りなど各種。
5ミリくらいの熟した黒く固い種をつぶすと白粉のような”白い粉”が出てくる。
別名 ユウゲショウ(夕化粧) 名のとおり、夕方から咲く。
posted by どじカメ at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イエロー・マジェスティ

061027 庄内公園 058.jpg 061027 庄内公園 072.jpg    シソ科

posted by どじカメ at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。