2006年10月22日

コブクザクラ

061019 鶴舞公園 015.jpg 061018 落合公園 004.jpg  子福桜  バラ科

ジュウガツザクラと同じく,春と秋の年二回咲く桜。
一つの花から実が二つ以上できることから、子宝に恵まれるということらしい。


posted by どじカメ at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シナヒイラギ

061019 鶴舞公園 010.jpg  支那柊  モチノキ科

朝鮮,中国に分布する常緑低木。 花期は春。
冬になると実はの赤くなる(雌雄異株)。
posted by どじカメ at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

ヒガンバナその後

061016 平和公園 004.jpg

花のあとで葉が伸びるが、夏近くなると全く消えてしまう。
花と葉を同時に見ることはできない。 韓国では「サンチョ(相思華)」と呼ぶらしい。 
ヒガンバナ(赤) ヒガンバナ(白)
posted by どじカメ at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリヅルラン

061017 小幡緑地 022.jpg  折鶴蘭  ユリ科

南アフリカ原産。 延びた枝先(ランナー)の子株の姿を折り鶴に見立てた。
posted by どじカメ at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

un-known

061014 東山植物園 066.jpg 061013 名城公園 029.jpg 061017 小幡緑地 016.jpg
          中:ムラサキツユクサ   ツユクサ科

061014 東山植物園 035.jpg 061017 小幡緑地 017.jpg 061016 平和公園 027.jpg
posted by どじカメ at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

ジンジャー 2

061013 名城公園 036.jpg  ショウガ科

インド,マレー半島の原産。 別名:ハナシュクシャ(花縮砂)
晩夏から秋にかけて、背の高い大きな花が咲く。 色は白、オレンジ色など。白い花はいい香りで、くちなしの香りに似ている。
posted by どじカメ at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イタドリ

061014 東山植物園 068.jpg  虎杖  タデ科

大きめの葉に白い花が夏から秋にかけて咲く。 写真は実。
茎は太く、春に出始めた茎を生食したり、漬け物にする。 中空の茎を折ると、
ポコンと音がし、食べると酸っぱいので「スカンポ」とも呼ばれる。
小学唱歌の「土手のスカンポ ジャワ更紗」のスカンポは、「スイバ」のこと。
posted by どじカメ at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

ヒメツルソバ

061014 東山植物園 052.jpg  姫蔓蕎麦  タデ科

原産地 ヒマラヤ。
posted by どじカメ at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホトトギス

061017 ホトトギス(自庭) 008.jpg 061018 ホトトギス(庭) 001.jpg  杜鵑  ユリ科

日陰の多い我が家の狭い庭でいま満開です。 蕾も花もフシギな形です。 色も独特。
posted by どじカメ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

ミツマタ

061014 東山植物園 078.jpg  三又  ジンチョウゲ科

原産地は中国中南部、ヒマラヤ地方。
枝が3本ずつに分岐することが、名の由来。
樹皮には強い繊維があり、紙幣や証紙など重要な書類に使われる。
桜の季節に、白や黄色の花をつける。 写真は花芽。
posted by どじカメ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワレモコウ

061021 東山植物園 068.jpg ワレモコウ.JPG  吾木紅  バラ科

秋の高原で暗赤色や白いの丸いダンゴのような花をつける。
花は上から下の方へ順に開花していく。
根は乾燥させたものは、地楡(ちゆ)と呼ばれ止血剤となる。
posted by どじカメ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

アメジスト・セージ

061014 東山植物園 045.jpg 061027 庄内公園 065.jpg  シソ科

花の色が、宝石のアメジスト(紫水晶)に似ていることからの命名。
触るとビロードのような感触。 別名 メキシカン・セージ
posted by どじカメ at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アシタバ

061014 東山植物園 023.jpg  明日葉  セリ科

今日葉を切り取っても明日はまた若葉が出てくるということからの命名。
伊豆七島,小笠原諸島の海岸に多い多年草。
若葉は食用になる。 別名 ハチジョウソウ(八丈草)
posted by どじカメ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

ベンケイソウ

061014 東山植物園 015.jpg  弁慶草  ベンケイソウ科 

切り取って暫くおいてもしおれないほど強くて丈夫。 これを弁慶に例えた。
別名 イキクサ(活き草)
posted by どじカメ at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハマギク

061014 東山植物園 024.jpg  浜菊  キク科

日本原産。 主に太平洋側の海岸沿いに生える。
葉っぱが段々になっているのが特徴。
posted by どじカメ at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

秋のオジギソウ

061013 名城公園 077.jpg 061019 鶴舞公園 056.jpg  お辞儀草  マメ科

オジギソウ(花)
posted by どじカメ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アゲラタム

061013 名城公園 061.jpg  キク科

中アメリカ地方原産。 別名 カッコウアザミ(郭公薊)
夏から秋にかけて、紫や白などのもじゃもじゃ状の花が咲く。

posted by どじカメ at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャ

061013 名城公園 072.jpg  茶  ツバキ科

白い花をやや下向きに咲かせる。
ツバキ(椿)やサザンカ(山茶花)の仲間。
葉は初夏に摘まれ、”お茶っ葉”になる。
posted by どじカメ at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

湘南・箱根ドライブ V

江ノ島水族館1.JPG 061008-11 横浜 鎌倉 箱根 145.jpg 江ノ島水族館2.JPG 061008-11 横浜 鎌倉 箱根2 034.jpg 江ノ島水族館3.JPG 061008-11 横浜 鎌倉 箱根2 022.jpg
posted by どじカメ at 07:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

湘南・箱根ドライブ U

061008-11 横浜 鎌倉 箱根2 036.jpg 061008-11 横浜 鎌倉 箱根 212.jpg 061008-11 横浜 鎌倉 箱根 077.jpg
ツワブキ(石蕗)  キク科
          ススキ(薄)  イネ科  
                    ホトトギス(杜鵑)  ユリ科

061008-11 横浜 鎌倉 箱根 115.jpg 061008-11 横浜 鎌倉 箱根 095.jpg 061008-11 横浜 鎌倉 箱根 123.jpg
シオン(紫苑)  キク科
          リンドウ(竜胆)  リンドウ科
                    ムラサキシキブ(紫式部)  クマツヅラ科
posted by どじカメ at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。